製品・サービスに関する適切な情報提供

Santenは、世界の患者さんのQOL(Quality of Life: 生活の質)向上に貢献できるよう、医療関係者、患者さん、一般生活者へ疾患の治療や予防に役立つ製品・サービスに関するさまざまな情報を適切に提供し続けます。

倫理的マーケティング活動

Santenは、医療関係者、医療機関、患者さんおよび患者団体との交流において、適用される法規制および業界基準に従い、マーケティング業務に従事する際、常に倫理的に行動しています。
当社では、「医療関係者との倫理的交流に関するポリシー」、「患者さんおよび患者団体との倫理的交流に関するポリシー」、「医療関係者とのコミュニケーションに関するポリシー」を制定していますが、これらはすべて「Santenグローバル・コンプライアンス・ポリシー」に記載されています。
当社と医療関係者との交流は、患者さんの幸福増進にグローバルに取り組むというコミットメントに基づき、医療関係者に医薬品の安全性・有効性の情報、臨床情報、医学的・教育的な情報を提供することにより医療の質を高め、患者さんへの治療の質を向上させることを目的としています。情報の完全性を確保するために、当社は、コミュニケーションをプロモーション活動と非プロモーション活動に分類し、「Santenグローバル・コンプライアンス・ポリシー」および現地の法規制の厳格な要件のもと、それぞれに応じた管理を実施しています。
プロモーション活動は、承認されたラベルの範囲での使用に限り当社製品の安全性および有効性を医療関係者に提供することを目的として営業組織によって行われる活動です。すべてのマーケティングメッセージと資材はプロモーション審査委員によって策定された手順に従って審査・承認されています。また、当社では営業組織の従業員に対して、定期的に倫理的マーケティングに関する研修を実施しています。
非プロモーション活動は、販売促進的性格を持たず、営業部門から独立したメディカルアフェアーズ部門によってのみ行われます。教育啓発活動、すなわち、臨床データや科学的情報について、一般大衆や医療関係者の教育啓発を図ることを主要目的とする活動、適応外使用に関するお問い合わせへの対応、学術的な意見交換など販売促進以外の場面で、医療情報および学術情報の情報交換が行われる活動が含まれます。配布されるすべての資材は、メディカル審査委員によって策定された手順に従って審査・承認されています。
なお、2021年度における広告や宣伝に関する法令や自主規制に対する違反事例はありませんでした。

医療関係者や患者団体との適切な関係維持と透明性の確保

Santenは、事業の過程において、医療関係者、医療機関、患者さんおよび患者団体に対して金銭を提供する場合があります。専門家としての判断に違法な影響を及ぼさず透明性を確保するため、そのような支払いは、正当なビジネス上の理由があり、会社が承認した公正な市場価格を用いたサービス契約があり、すべての現地の法規制を遵守した場合にのみ行うことが可能です。すべての支払いは所定の手順に従って審査・承認されています。当社は、適用される法規制および業界コードに従い、医療関係者および医療機関に提供した資金およびその他の価値移転を集計し、その情報を開示しています。

患者さんおよび患者団体との交流ポリシー

Santenは、VALUESの中心的価値観である “People Centricity” において、世界中の一人ひとりが「見る」を通じて幸せな人生を実現するために、あらゆる活動において、必ず「人」を中心に考えて行動します。そこで、正直さと誠実さを持ち、患者さんや患者団体と積極的かつ継続的な交流を通じて、患者さんのニーズや悩みを理解し取り入れるため、「患者および患者団体との交流に関するIFPMAガイダンス」をもとに、患者さんおよび患者団体との交流に関するポリシーを宣言しています。

ウェブサイトを通じた情報提供

患者さん・一般生活者向け

Santenのウェブサイトでは、「目の情報ポータル」として、製品に関する情報だけでなく、目の症状や診断、治療、予防方法に関する情報を提供しています。

医療関係者向け

日本では、治療の高度化、医療ニーズの多様化に対応した情報をタイムリーに提供するため、医療関係者の方を対象としたウェブサイト「参天メディカルチャネル」を設けています。「参天メディカルチャネル」には、検査、診断、治療、手術など多彩なテーマの動画をいつでもどこでもご視聴いただける「眼科学術ビデオライブラリー」(※)を掲載しています。また、当社が販売する製品情報、医療関連ニュース、日々の診療に役立つ情報などを発信し、ご希望いただいた方にはメールマガジンも配信しています。

  • 「眼科学術ビデオライブラリー」:日本眼科医会が企画、当社が協賛した眼科学術映像コンテンツ
医療関係者向け会員制ウェブサイト
「参天メディカルチャンネル」のトップページイメージ